Qスイッチレーザー

CASE
症例写真
Before
症例写真
After

Qスイッチレーザーは、メラニン色素の吸収率が高い波長帯をもつことが特徴で シミ・アザのような色素疾患に効果的なレーザーです。
施術前、目元に1cm大のシミがあります。

Qスイッチレーザーを、照射した直後は軟膏とテープを約1週間貼って保護します。
その後は幼若な皮膚が出てきますので刺激や紫外線に気をつけて上皮化を促します。

After写真は施術2ヶ月後です。
少し炎症後色素沈着(戻りシミ)が出ていますが通常数ヶ月から半年で収まっていきます。

  • 治療内容
  • Qスイッチレーザー(顔)
  • リスク・副作用
  • 赤み、ひりつき、色素沈着、色素脱出
※個人差により異なります。
症例写真
Before
症例写真
After

シミの色素が破壊されたことにより、若々しい印象に見えます。 表在性のシミは強めのレーザー波長で照射を行い、1~2回で消えていき、深めのシミは数回治療を行うことで目立ちにくくなります。

  • 治療内容
  • Qスイッチレーザー(手)
  • リスク・副作用
  • 赤み、ひりつき、色素沈着、色素脱出
※個人差により異なります。
症例写真
Before
症例写真
After

シミの色素が破壊されたことにより、若々しい印象に見えます。 表在性のシミは強めのレーザー波長で照射を行い、1~2回で消えていき、深めのシミは数回治療を行うことで目立ちにくくなります。

  • 治療内容
  • Qスイッチレーザー(手)
  • リスク・副作用
  • 赤み、ひりつき、色素沈着、色素脱出
※個人差により異なります。